宮崎ゆかり   海外
ユッカ・ドリーム・コンサルティング株式会社
宮崎ゆかり

  セミナー講師・派遣センター
有限会社ポーカー・フェイス


専門分野

米国でのビジネス展開・起業支援

メンタリング・コーチング
潜在能力開発

プロフィール

宮崎 ゆかり (みやざき ゆかり)

日米をつなぐ経営コンサルタント

ユッカ・ドリーム・コンサルティング株式会社(本社ロサンゼルス)代表取締役
リスぺクト・スポーツ・アンド・エンターテイメント株式会社(ハワイ)代表取締役

兵庫県生まれ。

大学卒業後、近畿日本ツーリスト系列の(株)ツーリスト・グループに就職。 23歳のときにオーストラリア、ゴールドコーストに渡り、現地旅行会社Newmans Tours Co., Ltd.勤務に励む。24歳で、オーストラリア
ケアンズ支社の立ち上げを行い、その後はニュージーランドのクイーンズタウンに転勤する。

26歳の時に日本に一時帰国。その後は海外添乗員として、年間210日は海外出張する日々を送る。
その間、52カ国を訪れ、人との出会い、つながりの大切さを再認識する。

1994年に単身渡米。渡米後は、旅行会社で働く傍ら、現職の原点ともなる経営コンサルタントの相談を受け始める。98年には、日本企業PHI-TEN USA INC.の現地立ち上げメンバーとなり、飛躍的に人脈を広げていく。

その後、潜在能力開発マネージメント(心理学)を基盤に取り入れた経営コンサルタントを行い、日本からアメリカ進出を目指す企業の、現地商談、通訳やイベント手配等を行うとともに、アメリカ人の心理を的確にとらえたビジネスプランを提案していく。

ミッションは、「やればできる」!!

メンターの大きな後押しもあり、2005年ユッカ・ドリーム・コンサルティング株式会社をロサンゼルス および京都に設立。過去の経験を活かした経営コンサルティングから得た仲間を通じて、アメリカの芸能人やスポーツ選手を日本に紹介する仕事もコンサルタント業の一環として行っていく。

起業後は、夢の第一歩でもある、日本・アメリカを往復する生活が始まり、また日本でも多くの人と知り合い続けること事で、夢はさらに広がった。
2006年、ジュニアアスリートのスポーツ環境をもっと良くしたいとの願いを遂にかなえる。同じ夢をもつパートナーの大きな支持を得て、ハワイ(ホノルル近郊)・福岡に、リスペクト・スポーツ・アンド・エンターテイメント株式会社を設立。日本から1人でも多くのチャンピオンプレーヤーを輩出すべく、パートナーと共にゴルフアカデミーの運営も行っている。

著書・著作・講演実績

著書:「仕事も人生もメンターがいればうまくいく」ユウメディア出版


社内研修・講演会・勉強会や経営者の集まり等で講師をつとめる弁護士、会計士、税理士、弁理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士など法律・コンサルタント系専門家をお探しの企業や団体はセミナー講師派遣センターにおまかせ下さい。
有限会社ポーカー・フェイス
メールでの相談はこちら
Copyright © 2006-2017 セミナー講師・派遣センター. All Rights Reserved.